ゴルフ リスタート 

我流で月一ラウンドでベストスコア更新を狙います。

スコア100切りへの近道、わずか100球でアイアン巧者に変身しよう!

100球ほど打てばマスター出来るアマ向け打法とは? スコア100切りにはアイアンショットの安定が必要 クラブフェースの開閉が少ないのでアマにはメリットたくさん 完全スクエア打法に適したグリップ(スクエアグリップが〇) 完全スクエア打法の習得方法、わ…

コースは月一がやっとの50代ゴルファーが夢のスコア70台を出す為に必要な事とは?

コースは月一がやっとのゴルファーがスコア70台を出す為に必要な事とは? 【1Wによるティーショット編】 【FWによるティーショットまたはロングホールの2打目編】 【アイアンによるフルショット編】 【ウェッジによるアプローチ編】 【パッティング編】 【…

ラウンド報告~やっとリベンジ達成(50代からのゴルフ)

関東を直撃した台風15号の余波で スタート前のパター練習で以前紹介した練習法を実践 ≪前半≫ スタートから3ホールを1オーバーで凌ぎ流れにのる パターが入ってピンチを凌ぎ続ける ≪後半≫ 届け出後、直ぐに戻ったウェッジでチップインバーディ スコアのモヤモ…

ラウンド中に遭遇する各ライへの対応法、こうすればうまくゆく!状況②左足下がりのライ

左足下がりのライ 第2回目は、左足上がりのライの対応方法について 右打ちのゴルファーは、打ち下ろしてゆくホールの2打めは左足下がりのライから打つことになると思います。 左足下がりのライは、普通に打つとボールの手前をダフります。 攻略のポイントは…

ラウンド中に遭遇する各ライへの対応法、こうすればうまくゆく!状況①左足上がりのライ

左足上がりのライでの対応 コースは平らじゃない 練習場ではうまくいったのに、コースに出たら同じことが出来なかった。 そんな経験があると思います。コースは平らな所ばかりじゃありません。 いや、むしろ平らな所の方が少ないかもしれない。山岳コースに…

50代からのゴルフ、スコアアップの為に大切な練習以外のことって!?

50代からのゴルフ、練習以上に大切なことがあった 20代でゴルフを始め、30代、40代、そして今50代を過ごしているわけですが、40代の後半から体のいろんな部分に故障が起きてくるようになりました。 歳だからと言えばそれまでですが、ここ数年、夏休みに体の…

ラウンド前の効果的なパッティング練習

ラウンド前のパッティング練習、それで大丈夫? 前回のラウンドでパターを42回も打ちました。 こんなに打ったのは何十年振り?というくらい記憶がないです。 そのため何かヒントになる情報はないかと調べていたら、次のような動画を見つけました。↓↓↓ 目から…

9月のラウンドに向けて早朝練習

関東地方もようやく梅雨が明けたようで連日うだるような暑さが続いています。 あまりの暑さに練習もサボりがちですが、次回のラウンドを9月に入れましたので、その日に状態のピークが迎えられるよう今日は早朝練習(朝6時から)で打ち込みをしてきました。 ※…

夏休みの思い出 よく出くわしました、奴に・・

今週のお題「夏休み」 久しぶりにお題について書いてみます。 夏が過ぎ 風あざみ 誰のあこがれに さまよう 青空に残された 私の心は夏模様 井上陽水さんの『少年時代』がたくさん聞こえてくる夏がまたやってきました。 // 少年期の夏の思い出というと、両親…

全英オープンチャンピオンのスイングイメージで練習再開

今年最後のメジャー、全英オープンが幕を閉じました 勝者はアイルランド出身のシェーン・ローリー。 彼は2015年から4年連続で全英オープンを予選落ちしていたが、初のメジャータイトルを68年ぶりに開催となった地元で獲得したことは格別な思いがあったことで…