アラ還からの副業ビジネス挑戦

本業の定年退職まで4年を切った今、立ち止まっている時間はない、前進あるのみだ。

2020年上半期を振り返る、上位はネット私塾への入塾とkindle出版

 

 

今週のお題「2020年上半期」

 

久しぶりにお題に沿って書いてみたいと思います。

私にとっての2020年上半期を振り返ると、最大のトピックスはネットスクールに入校したことになると思います。

 

www.dkdgnbr79hero-yuzo.biz

 

 

これまでの人生で初という位、自分に"投資"したわけですが、自身の思い込みや、中だるみがあったこともあり、胸を張れる結果がないまま残り1ヶ月の期間を迎えています。

ただ、そんな中でも、ぼんやりとはしてはいますが、こうしたら何とかなるんじゃないかみたいな指針というかなんというか、うまく言えないのですが、そんなものは見えてきました。

 

もうたったひとつのことだけで安泰でいられる時代ではないことはハッキリ分かりました。(一昔前は、ブログ内でのアフィリエイトだけで食べていける人がいたと聞きますが)

ささやかでも確かな柱が全部で5本くらいは欲しいし、作りたいと思っています。

 

最初は頼りない柱でも少しづつ肉付けしていって幹を太くしていく。

 

kindle本も、1冊だけにとどまらず、2冊、3冊と出版してみたい。

 

今の会社を定年するまでに、そうした地味な活動を続けていき、食っていける確証を持ちたいものです。

 

世の中でみると、コロナ関連が上位を占める

 

下記は2020/06/9付の日本経済新聞、電子版から2020年上半期のヒット商品を紹介させていただきますが、世の中でみると、やっぱりというかコロナ関連が上位を占めています。

 

f:id:dkdgnbr79hero:20200725185434p:plain

 

 そうです、気がついたら私達の生活の中に完全に割り込んで、翻弄してくれました。いや、過去形でなく今もって、振り回し続けています。

 

前回の緊急事態宣言で経済が死んでしまうことを思い知らされ、もう政府の中では、二度と緊急事態宣言を出すつもりはないのでしょう。

 

なんとかウイルスをかわしながら、経済をまわしていく他に道はなさそうです。

 

これからも絶対に感染しない自信は全く無いですが。

自分に出来ることを行って、なんとか頑張りましょう。