50代の生き方

離婚して始まった50代からの第二の人生を謳歌するためのマインドを綴ります

そしてまた無駄に歳をとった

 

2月も最終日を迎え、今年の1/6が終わった。

 

そしてまたひとつ無駄に歳をとり、定年へのカウントダウンが365日を切ってしまった。

 

少し前までは余裕をかましていたが、数カ月経った今、その余裕はどこにもない。

 

1年後に自分がどうなっているのか、全く見えない状況だ。

 

おそらく何らかの形で今の会社に残っているとは思うけど、思いたいけど、イメージが湧かない。

 

人事から具体的な話はいつ来るのだろうか?

 

 

話は変わり、今月は年一のボーナスが支給されてありがたかった。

 

でも貰う前から金額はほぼほぼわかっているので、毎年期待感はない。

 

なぜなら、毎年、年度初めに今期の年収はこれになりますという紙を渡されているから。

 

つまり年収が予想できるのだ。

 

しかし、その紙に記載された年収は期待値通りに働いた場合のボーナスの理論値になっているので、その年度の一年間の評価次第では下回ることも多々ある。

 

これから1年間頑張って及第点以上をとり、来年に続けたいものだ。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村