50代の生き方

離婚して始まった50代からの第二の人生を謳歌するためのマインドを綴ります

仕事の日なのに1時間寝過ごした

 

今朝はあやうく大失態をやらかすところだった。

 

外の明るさがカーテン越しに伝わってくる割には目覚まし時計が鳴らなかった。

 

今日は休みだったか?いや違う!目覚まし時計に目をやると、仕事のある日の家を出る時間をすでに5分も超過していた。

 

昨晩目覚ましは確実にセットした記憶があるので、きっと寝ぼけて止めたのだろう。

 

ああやらかしてしまった、、何年ぶりだろう、素の遅刻は。

 

遅刻決定とはいえ少しでも早く会社につかねばならない。

 

朝食だけ抜いて家を出た。

 

遅刻確定のハズだった。

 

 

 

が、電車の乗り継ぎが非常によく、始業10分前にはデスクまでたどり着いていた。

 

普段、余裕をもって出社している証拠である。

 

いつもギリの出社をしてたら今日のセーフはあり得なかった。

 

気が緩んできてるのかもしれない、やらかす前に気を引き締めなくては。

 

やれやれ。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村