50代の生き方

離婚して始まった50代からの第二の人生を謳歌するためのマインドを綴ります

コロナ感染が対岸の火事ではなくなった日

f:id:dkdgnbr79hero:20220223214708p:plain

連日、今日の東京都の新規感染者は〇万〇千人です、というアナウンスにすっかり耳が慣れてしまった昨今ですが、ついに対岸の火事ではなくなる事態が起きました。

 

次男に陽性の診断結果が出たのです、、

 

3日前に元妻からメールがあり、クラスで陽性が2人出て学級閉鎖になったばかりの次男が高い熱を出したというのです。

 

それでその日のうちにPCR検査を受け、結果は翌日と言われたのですが、

保健所も手一杯なのでしょう、翌日の21時頃着信があり、折り返しかけたらずっと繋がらなかったようで、さらに昨日も起きている間は結果の連絡メールがなかったので寝たのです。

そしたらLINEの方に昨晩、陽性を知らせる文章が入っていたのでした。

 

ついにきたかという感じです。

 

向こうの家には元妻、長男も一緒なので、2/20の時点で濃厚接触者の疑いがあるため

それぞれ出勤停止と登校禁止になっていました。

 

たまたま2/20から3連休だった私は、結果を聞く前の昨日、近くについでがあったので、何か必要な物があれば買って届けるのでと連絡したところ、

「イチゴと干し梅が食べたい」と言うので買って差し入れに行きました。

 

庭先からテラスに入って、ガラス越しに会った次男。昨年末に会った時と変わらぬ様子でしたが、ご近所の手前、会話はせずにすぐ退散しました。

 

昨日夕方にその差し入れのお礼がメールで届いてたんですが、実は長男も熱を出したと聞かされて、、(今朝の時点では熱も下がり咳もおさまったというのですが)

 

今は元妻までつぶれないことを祈るばかりです。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村