ゴルフ リスタート 

我流のスイング、月一ラウンドの50代ゴルファーが加齢にめげずベストスコア更新を目指していることを綴るブログです。

ラウンド前練習終了

f:id:dkdgnbr79hero:20190607193757j:plain

ラウンド前練習をいま終えてきました。

 

自分で言うのもなんですが、このところ練習で大きく乱れることがありません。概ね許容する範囲に打ったボールは落下しています。

ただウッド系が、増々弱っている視力のせいでボールの行き先が追えないんです。インパクト音はいい音してるので少なくとも高い弾道で前へ行ってるのは間違いないんですが、右に行ったのか左に行ったのか。。それが唯一不安です。

 

あっ、今日いつもと違うドライバーショットを即興でやってみました。

私のドライバーのフェースはフックフェースなのですが、普段はアドレスの時にフェースが少し右を向くようセットして右からボールを回してくるイメージで打っています。

そこを今日はクラブのつくりなりにフェースをスクエアにセットし、普段の8割くらいの振り幅で打ったところ、低めの弾道のストレートボールが打てました。ラウンド当日の朝練時に上手く打てたら実戦投入も考えています。

 

今回のラウンドは多分100超えのスコアは無いと思います。ただ90を切れるかどうかはやってみないとわからない。なんせ、直近10ラウンドのアベレージは103,7で、直近5ラウンドでも103,4ですから。

 

同じ組のメンバーはまた自分のプレイに専念出来る人達とです。この条件はスコアに大きく影響します。スロープレイの人もいないし。

 

天気は心配ですね、今日から関東地方も梅雨入りしました。雨が降るとスコアが5くらいは悪くなりますからね。

曇りが理想です。自称"ミスタークラウディ"なので曇りの時はスコアがいいのです。晴れてるとポヮァ~としてしまいますが、曇り空だと天気に期待できない分、緊張感が保てるのです。

 

最近は素振りをしないと落ち着かない、打ちっ放しに行ってもです。

 

打ちっ放しに行った日でも素振りは欠かしません。なんか落ち着かないのです。

それにタダだし(こればっかり)、体力づくりになるし、振れば振るほど気づかされるものがある。

 

連続素振りが特にお気に入りです。

 

フォローでの左肘のたたみが自然に身に付きつつあります。左肘がたたまれるとフィニッシュでクラブシャフトが横に無理なく首の後ろに収まるようになりました。また、連続素振りではトップの位置も今までより低くなって、多分理想的な位置だと思います。

 

この素振りのスイングがきちんと実戦で再現出来たら、きっと飛んで曲がらないボールが打てるハズ。

 

 練習用パターマットを買ってしまいました

 

我が家の中で長男と私の部屋を入れ替え、絨毯の上でパター練習が出来なくなってしまったため、先日練習用パターマットを買いました。どこにでもある2mの距離を入れるタイプのです。

ショットが調子良くても最後はパターですからね。

バーディ合戦で一人負けしないよう奮闘するつもりです。