ゴルフ リスタート ~50代からのゴルフ

大好きなゴルフネタを中心に、普通じゃない50代の過去~現在~未来を赤裸々に書きます。

マスターズ開幕!& 目からウロコのグリーン周り対処法

マスターズが開幕した。今年は自身のゴルフを再開してから見る初めてのマスターズ。ただ見るだけでなく、何かマスター達からヒントを戴けるものがあればと、零時から生で見つつ、ビデオもぬかりなく録画設定して臨む。

松山君は3連続ボギーの苦しいスタート。かたや、大学の後輩、日本アマチャンピオンの金谷君は2連続バーディと絶好のスタートを切った。顔はまだ少年の面影を残しているがコースマネージメントを見てると何度も来ているような攻めをする、彼はいいとこまで行くかも。

 

Tiger is back!

 

タイガーの組がスタートホールに。タイガーは今年勝てる気がすると言ったとか。世界中のどれだけの人がタイガーのマスターズでの雄姿を待ち望んでいたことだろう。

1997年。まだ21歳のタイガーが初めてマスターズを勝った時のこと、いまでもよく覚えている。スウィングスピードが真似できないくらい速くて、今で言うマン振りしてたと思う。結果、飛距離のアドバンテージがすごくて誰も追いつけない勝ち方をした。あれから22年。タイガーは43歳になった。膝、腰の故障に加え、スキャンダラスな話も出て、2017年に職質された時の犯罪者のような顔写真が公開されたのを見たときは、もう彼は終わったと思った。

だがスーパースターはそんなことで終わらなかった。2018年、全英オープンでは最終日一時はトップに立ち、全米プロでは最終日猛チャージで2位を獲得。そして9月のツアー選手権で復活優勝を遂げた。そのツアー選手権最終日の18番ホール、人人人並みの中、闊歩するタイガーを見たときは涙が出てきた。

そして復活後の今回のマスターズ。初優勝した時のような飛距離のアドバンテージはもう無いけれど、彼は誰にも負けない経験値を持っている。

絶頂期からどん底まで味わって、人生の酸いも甘いも噛分けてきたタイガーの背中には哀愁を感じます、応援せずにはいられない。明日以降も頑張って!!!

あと、タイガー復活に欠かせなかった盟友のミケルソン、今が人生で一番飛んでるらしい、彼もタイガー同様、経験値の高さから優勝候補から外せない。ていうか、最終日最終組でタイガーと優勝争いして欲しい。

その他注目選手:ケプカ、ジョンソン、デシャンボー、日本選手では小平君かな。

 

f:id:dkdgnbr79hero:20190412143201j:plain

マスターズ集う オーガスタナショナル

便利なYou Tube

 

マスターズが開幕し、ゴルフに一層熱が入ります。休日の今日は、朝からゴルフ三昧です。6:30から生でTV中継を見た後、寝ていて見れてないマスターズのビデオを大音量でかけながら洗い物と部屋の掃除とアイロンをかけ、You Tubeで最近気になるレッスンプロの動画を見て、そのあと庭で実戦。また目からウロコ情報をゲットしました。

アプローチでザックリする人は、両手の親指、人差し指、中指でクラブをソフトに握り、ボールは体の真ん中に置いて、クラブはハンドファーストに構えないで打つとフェースが返ってザックリしないよというもの。

セオリーでは左手の中指、薬指、小指をしっかり握ると言われるから逆の発想です。あとボールの位置は右じゃないし、ハンドファーストもダメと、これも逆。

だけども庭で100球も打ったら、今までで一番の好感触。1回もトップが出なくなりました。無論ダフリも。こんな情報が無料で手に入るって便利な世の中になったものです。