ゴルフ リスタート 

ゴルフを再開させたことで全ての事が好転し始めました。我流で月一ラウンドで年内にベストスコア更新を狙います。

最初で最後の接待ゴルフ、自費だったら来られない

思い出のゴルフコース、桃里カントリー倶楽部

 

私は以前、1度だけゴルフの接待を受けたことがあります。初めての経験でしたし、恐らく今後の人生においても2度目は無いと思います。

当時私は、とある会社で人事採用の仕事をしており、都内の各学校を訪問し、生徒さんに自社を志望いただけるよう会社説明会等の活動を行っておりました。その時に顔見知りになった進路指導の先生から何度となくゴルフに誘われて、都度お断りしていたのですが、あまり熱心に誘われるのでお受けすることにしたのです。その時のコースが栃木県にある桃里カントリー倶楽部でした。栃木県のゴルフ場なら行かずとも名前くらいは知っているコースばかりなのですが、初めて聞くコース名でした。

 

f:id:dkdgnbr79hero:20190221214421j:plain

法人接待ゴルフ場、桃里カントリー倶楽部

当日、コースについてまず驚いたのが駐車場の駐車スペースの大きさです。普通の駐車スペースの1.5倍以上はあったと思います、車のドアを全開にしたって隣の車に当たらない位の広さです。クラブハウスに入ると先述の先生が待っておられ、ほどなくして学校の副校長が合流され3人でのプレイがスタートしました。もう最後が何時だったか覚えてない位、久しぶりのキャディ付きプレイでした。

コースは過去ラウンドした中で一番ではないかと思えるフェアウエイの広さでした。多少ドライバーショットを曲げようが関係ありません、ミスがミスにならないのです。途中でやっと気が付きました、このコースはゲストにいいスコア、いい気分で帰っていただくよう作られた接待ゴルフ場だったのです。

reserve.golfdigest.co.jp

 

クラブハウス内にキンピカエレベーター

前半のハーフはまずまずのスコアでまとめ、ランチのためクラブハウスに入った時のことです。副校長からエレベーターに乗ることを勧められました。クラブハウスは一般的な2階建てでレストランは2階にありました。普通なら階段を昇って行くところですが、このクラブハウスには2階に行くためのエレベーターが!しかもキンピカの装飾があったような記憶があります。何ともバブリーな設備でした。

食事中、うちの生徒をぜひ採ってくださいみたいなことを言われるのかなと身構えておりましたが、不思議とそれはなく、拍子抜けしました。

 

帰りはお土産付き

 

午後のハーフも広いフェアウエイとキャディさんのアドバイスに助けられ、なんとか80台をマークすることが出来ました。

風呂上がりにレストランでコーヒーを飲んでいると、先生が私のカードホルダーを取りに来られ、精算をされたあと、お土産まで買って持ってきてくださいました。あとで調べたら結構なプレイ費でしたので、自費ではとても来られないコースでした。

f:id:dkdgnbr79hero:20190221225433j:plain

お土産付き

翌年から人事異動で私は他部署へ転属したため、先生方とはもう会うことも無くなりましたが、貴重な体験をした一日になりました。

 

住所
栃木県栃木市岩舟町小野寺4925

連絡先
TEL:03-3573-1185 FAX:03-3573-1188

設計者
J・マイケル・ポーレット
ホール
18ホール パー72
コースタイプ
丘陵
コースレート
72.2(OUT・IN・ベント)

 

 決算SALE、楽天ポイント2-10倍キャンペーン中↓↓↓

コスパ最高。ゴルフウエア、グッズのSANTAREET セール会場